福岡の安全・安心のための交流広場「あんあんネットふくおか」

あんあんメールバックナンバー

あんあんメールでは、下記のような情報を配信しています。

県、県警察、市町村からの
(1)地域防犯活動団体の活動を支援するための情報
(2)防犯の啓発情報等の安全・安心まちづくりに関する情報

地域防犯活動団体からの
(3)イベント情報、合同活動の呼びかけなど他の団体へのお知らせ

ご希望のバックナンバーを選択してください

月別バックナンバー

配信元別バックナンバー

配信地区別バックナンバー

バックナンバーをすべて表示する

2019年06月のバックナンバー

ニセ電話詐欺被害防止コールセンター事業(通称「まっ太くんコール」)について

  • 送信者:福岡県人づくり・県民生活部生活安全課┃
  • 2019年06月25日(火)

 福岡県警察では、ニセ電話詐欺被害防止対策の一環として、令和元年6月26日から令和2年3月19日までの間、コールセンターを開設し、詐欺グループ等から捜査の過程で押収した名簿登載者に対し、注意喚起を実施することとしています。

 注意喚起に際しましては、
○多発している手口とその対処方法の教示
○被害防止機器の購入の働きかけ
○不審電話の有無の確認
などを行うこととしています。

 電話を受けた際に、この電話自体が詐欺なのではないかと疑問を持たれてしまう方もおられるかもしれませんが、警察の取組であることを御承知いただきたくお願いします。

 また、コールセンターでは次のようなことは決して行いません。
・生年月日や家族構成等の個人情報をたずねる。
・通帳やキャッシュカード等のカード番号や暗証番号をたずねる。
・通帳やキャッシュカードを警察官や銀行職員に預けるように指示する。
・預金を引き出すように指示したり、別の口座に移すように指示する。
・自宅に伺う。
 万が一、コールセンターを名乗る電話で上記のような詐欺の疑いがある場合は、福岡県警察本部生活安全総務課(TEL:092-641-4141)までご連絡をお願いします。

福岡県警「まっ太くんコール」ウェブサイト
http://www.police.pref.fukuoka.jp/seian/seian/nisedenwasagi/callcenter.html

「県民の集い」ブース出展団体・防犯活動写真を募集!

  • 送信者:福岡県人づくり・県民生活部生活安全課┃
  • 2019年06月21日(金)

県では、10月5日(土)なみきスクエア なみきホール(福岡市)において、「安全・安心まちづくり県民の集い ふくおか」を開催します。
【ブース出展】
日頃の活動をブース出展形式で紹介していただける地域防犯活動団体(20団体程度)を募集しています(締切:8月16日(金))。
ブースの出展を検討する団体は、県生活安全課(TEL:092-643-3124、Email: anzen@pref.fukuoka.lg.jp)までご連絡ください。(これまでの「県民の集い」はHPhttp://www.anzen-fukuoka.jp/でご覧いただけます。)

【防犯活動写真】
防犯活動の様子を広く知ってもらう為に展示用の写真を募集します。(締切:8月16日(金))
応募される方は下記の送付先まで郵送してください。
送付先:〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7−7 人づくり・県民生活部 生活安全課 安全企画係 TEL092-643-3124
(HPに詳細と応募用紙がありますのでご覧ください)
URL(http://www.anzen-fukuoka.jp/pref/festa/r1.html)

※応募が多数の場合、調整させていただくことがあります。

ニセ電話詐欺被害防止機器の名称統一化による普及促進について(依頼)

  • 送信者:福岡県人づくり・県民生活部生活安全課┃
  • 2019年06月19日(水)

福岡県では、高齢者を中心にオレオレ詐欺や振り込め詐欺といった、いわゆる「ニセ電話詐欺」の被害が多発しており、平成27年6月に発足した「ニセ電話気づかせ隊」により、県を挙げてニセ電話詐欺の被害防止活動に取り組んでいるところです。
 
 このたび、福岡県警察においては、ニセ電話詐欺に有効な被害防止機器について、機器に対する県民の認知度を上げ、更なる普及促進を図るため、福岡県内における機器の名称を『まっ太フォン※』に統一し、今後の各種広報啓発に活用することとしています。

 つきましては、同名称を活用した機器の普及促進及びニセ電話詐欺の広報啓発についてご協力いただきますようお願いします。
※「まっ太フォン」は被害防止機能を有した電話機の総称(福岡県内での広報啓発用の名称)であり、商品名ではありません。

福岡県警ニセ電話詐欺対策ウェブサイトhttps://www.police.pref.fukuoka.jp/seian/seian/nisedenwasagi/nisedennwasagitaisaku-2014-02.html

防犯ボランティア活動の開始を応援します(福岡県安全・安心まちづくり団体事業補助金)

  • 送信者:福岡県人づくり・県民生活部生活安全課┃
  • 2019年06月05日(水)

福岡県では、県民が自主的に組織する団体(自治会、PTA、ボランティア団体等)が防犯活動(パトロール、通学児童の見守り等)を新たに開始し又は拡充するために必要な経費の一部に補助金を交付しています。
この度、令和元年度におけるその交付申請の募集を開始しましたので、その概略を以下にお知らせします。
補助金で購入等することができるもの:防犯活動用の帽子、ベスト、ジャンパー、腕章、タスキ、パトロール車両用のステッカー、のぼり旗。また、パトロールカードやわんわんパトロール用リード、エコバッグ等の「ながら防犯」活動用品等
補助金の交付額(上限):1団体当たり10万円
補助金の交付対象数:40団体程度(審査の結果により申請団体の中から選ばれます。)
申請方法:申請書、事業計画書、収支計算書、団体調書その他の必要書類一式を市町村の防犯担当課に提出する方法。なお、県に対しては市町村から適切な申請の推薦が行われます。
申請書類の様式:ウェブサイト「福岡県の安全・安心まちづくり」の関係ページ(http://www.anzen-fukuoka.jp/pref/assist/)からダウンロードするか(注1)、又はお住まいの市町村の防犯担当課でも入手することができます。
申請の締切り:県における締切日は令和元年7月19日(金)です。ただし、市町村における申請の受付けは当該市町村が定める同日以前の日が締切日になりますので注意してください。
その他詳細:前記ウェブページを御覧ください。また、県(注2)もしくはお住まいの市町村の防犯担当課にお尋ねになることもできます。
(注1)インターネット等の通信には利用料金が掛かることがあります。
(注2)福岡県 人づくり・県民生活部 生活安全課 安全企画係(福岡市博多区東公園7番7号/電話092-643-3124/ファクス092-643-3169/電子メールanzen@pref.fukuoka.lg.jp)

  • 地区防犯情報
  • 地域防犯活動団体登録制度